どんな二重になりたい?あなたの美しさを開花させよう!

自分の身は自分で守る

女性

整形にはどんなトラブルが付きものかを知っておく

二重整形を行う上で気を付けなければいけないのが、トラブルです。できればトラブルは避けたいですし、安心して美しくなりたいですよね。そのためには、二重手術の失敗はどんなものがあるのかを把握して起きましょう。そして、対策としてどんなことに気をつければいいかを知っておくのです。二重の整形トラブルで多いのは、埋没法などにより起こる視力の低下や術後の違和感、見た目の不自然さなどが挙げられます。埋没法は糸でまぶたの裏側を縫うため、糸が残ります。稀にその残った糸が眼球を傷つけて視力が下がることがあるのです。これはすべてのクリニックではありません。施術方法によって、眼球を気づ付けないで行える方法もあります。ですから、リスクを少なくするためにもこういった施術を行っているクリニックを選ぶといいですよ。
また、見た目が不自然になって整形失敗といったケースは実際に起こることもあります。その失敗を回避するためには、行きたいクリニックがしっかりとカウンセリングを行っているのかを見ましょう。カウンセリングでは、医師との信頼関係が大切です。誠実にあなたの悩みと整形技術でできる範囲をすり合わせて、ベストな二重を見つけ出してれるクリニックをおすすめします。あなたの理想と美容のプロから見る観点は変わってきます。あなたが「ハーフのような二重にしたい!」と思っていても、医師はあなたの顔の造りや目のタイプを見て、自然に二重に見えるような施術方法を見出します。今の自分の目と程遠い二重の幅を無理にお願いしても、不自然に仕上がってしまうことがあります。ですから、無理な施術をしない医師を選ぶことも大事なのです。また、難しくない施術であっても医師の経験や専門知識が乏しいと不満やトラブルを抱えることもあります。なので、美容に関する専門知識のある経験豊富な医師選びが必要になってくるでしょう。その他、埋没法は自身が気に入らなければ元に戻すことができます。しかし、縫う場所によっては抜糸することができないというケースもあるのです。そのため、カウンセリングを受けるときには元に戻すことができるのかなどを確認しておきましょう。アフターサービスが手厚いところを選ぶのも、万が一のことがあった時にあなたの助けとなってくれます。その際は、保証対象の施術や保証期間、その他の注意事項などをしっかりと把握しておきましょう。